2016年01月06日

不動産投資を始めるにあたって

考えられる不動産投資を抽出して、
自分に合う不動産投資方法を模索し始めました。

多くの不動産投資の教材や書籍では、

とにかく最短最速で資産を築き上げ、

キャッシュフローで年間1000万円以上確保できたらリタイヤして、

あとの人生を思う存分悠々自適に過ごす、

といった様なところが、最終目標をされているものが多い気がします。

でも考えてみて下さい。

不動産のキャッシュフローで年額1000万を稼ぐのに、
どのくらいの規模の不動産資産が必要かご存知ですか?

アンチ1棟!区分不動産で作るキャッシュポイント構築法

不動産投資を始めるにあたってのマインドセット方法から資金調達、
実際に物件を持ってからの税金対応まで、一連の内容を具体的な数値や表を織り込みながらポイントに絞り解説しています。
posted by 東京で不動産投資 at 11:07| 自分に合う不動産投資方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
頭金不要の1棟買い不動産投資
大家さんがやる「空室対策入門編」
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。